令和2年の和歌山県知事表彰

東根清一理事長が、令和2年の和歌山県知事表彰を受賞されました。

この表彰は、公共の福祉増進に功労のあった方、その他広く県民の模範となるべき方を表彰して、その功績をたたえるものです。

生活・食品などの衛生水準の向上等を通じて、環境衛生の充実に尽くされたことが評価されました。

令和2年10月12日(月)表彰状授与

知事表彰籔野敬史食品安全参事(左)と東根理事長

令和2年度第2回理事・支部長会において、和歌山県知事表彰を受賞された東根理事長に、和歌山県環境生活部の籔野敬史食品安全参事より表彰状が授与されました。

東根理事長は「和歌山県理容組合の皆さんの協力のおかげで、組合の活動が続けられ、県知事表彰を受賞することができました。皆さんに感謝したい」などと述べました。

なお、表彰式は、令和2年10月6日(火曜日)午後2時からアバローム紀の国2階 鳳凰の間において挙行されています。

しっかりと足元を見つめて

「営業支援」においては、BBブライダルエステティックセミナー等を開催し、女性理容師の活躍の場を広げたいと思っています。新たなことにチェンジし、理容業界全体の活性化と拡大を図ります。

訪問福祉理容事業においては、連合会が設立した全国理美容NPO法人を活用しながら、売上げアップを図ります。さらに利用者の安心・安全の確保、衛生の保持に努め、保険制度の適用が将来実現するよう行政に働きかけてまいります。

 

 

コメントは受け付けていません。